本文へスキップ

バベルの「翻訳出版入門コース」は翻訳に自信がない方でも、翻訳を学びながら翻訳出版が体験できます

TEL. 0422-24-8935

〒180-00030 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

「翻訳出版入門コース」とは


翻訳出版入門コースは、
世界中どこからでも参加できるオンライン翻訳出版入門コースです。
翻訳出版入門コースでは、実際に翻訳出版される原書を使い、
その翻訳者(講師)が参加者の訳文を指導していき、
翻訳を勉強しながら翻訳出版を体験できます。





※入門コースで使われた作品はAmazon KindleとPODで出版されますが、
奥付には入門コース参加者全員の氏名が翻訳協力として表記されます。

※自宅参加の場合は、PCとインターネットの環境があれば使用できるシステム、Zoomを使用します。

扱う言語は現状、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語で、更に、他の言語へと広げていきます。
また、翻訳は日本語へ翻訳するものから、外国語へ翻訳するものがあります。

分野は、小説、ヤングアダルト、ミステリー、児童文学、絵本、ノンフィクション、 ビジネス書、実務書等、様々な分野にわたります。
皆様の関心ある分野からお選びください。

翻訳者(講師)のもと、5~12名の参加者は、翻訳者が選定した課題箇所を翻訳して、
その翻訳をもとに翻訳者が翻訳方法について解説してきます。


【翻訳出版入門コース】


・翻訳出版される原書を使い、翻訳者(講師)が参加者の訳文(課題はこちらで指定)をもとに翻訳者の視点で講義します。

・入門コースで使われた原書はバベルプレスにより編集を経て、
Amazon Kindle(電子書籍)及び、Amazon POD(紙の本)にDTPして世界中で販売されます。
また、参加者全員の氏名が奥付に翻訳協力者として表記されます。※印税は発生しません。ご了承ください。

・翻訳出版入門コースの参加費は80,000円(税込)です。また初回入学費は21,600円(税込)です。

・バベル翻訳専門職大学院(USA)の院生が翻訳プロジェクトに参加した場合、●単位が認められます。

・参加者は上限で12名様までとします。

・翻訳者と参加者間の連絡や訳文の受け渡しはWeb上のプラットフォームを使用しますので、世界中どこからでも参加可能です。


【翻訳出版入門コースの進め方・スケジュール】


(1)参加者は翻訳者が選定した課題箇所を翻訳してWeb上のグループウェアにアップロードしていただきます。

(2)翻訳者(講師)による講義(2時間)を2週間ごとに1回(合計8回、東京・大阪など)を4ヶ月間で行います。

※翻訳作業は各自自宅で進めますが、翻訳者と参加者のコミュニケーションは、Web上のグループウェアを使用します。
主に掲示板での指示・連絡や質疑応答、共有フォルダでの訳文管理など、PCを使える方でしたら簡単に使用できます。

※直接参加できないメンバーは、自宅参加(リアルタイム)または収録音声を後日聴講します。

※自宅参加の場合は、Web会議システムのZoomを使用します(PCとインターネットの環境があれば使用できるシステムです)。

(3)約4ヶ月の入門コース終了後、バベルプレスによる編集作業へ進み、出版作業に入ります。

※参加者全員の氏名が奥付に翻訳協力者として表記されますが、印税は発生しません。ご了承ください。


【ワークショップ会場】
バベルプレス東京 
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18 1F
Phone: 0422-24-8935

バベルプレス大阪 〒533-0033東淀川区東中島1-20-19 新大阪ヒカリビル602
Phone. 06-6325-1773
※zoomにより自宅参加も可。
※作品によって会場での開催がない場合もあります。全員自宅参加となります。


【問い合わせ先】
バベルプレス
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18 ルジェンテ吉祥寺1F
Phone:0422-24-8935または0422-24-8936



バナースペース

バベルプレス(株)バベル

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

TEL 0422-24-8935
FAX 0422-24-8932