本文へスキップ

バベルプレスのCo-Publishingは翻訳から創作まであなたの出版の夢の実現をします。

TEL. 0422-24-8935

〒180-00030 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

翻訳出版オーディションAudition

翻訳出版オーディション

○○○○○○○○イメージ

タイトル:50 Tips to Improve Your Sports Performance

著  者:Dr. Lynn F. Hellerstein
出版社名:HiClear Publishing LLC
国  名:アメリカ(合衆国)
言  語:英語
ISBN:978-0984177943
刊 行 年 :2013
ページ数:80
ジャンル:実用・スポーツ・ホビー
購 入 先 :50 Tips to Improve Your Sports Performance

翻訳者(講師) 萩尾 景子(はぎお けいこ)】
東京都出身。大学で英語英米文学を専攻。
栄養学、健康、生理学、フィットネスにも興味があり、
パーソナルトレーナーの資格を保持。


【内容】

●試合やスポーツの最中に集中力を失うことがある。
●目で何かを正確に追いかけ続けるのが大変だと思うことがある。
●奥行きを認識するのが困難だと感じたことがある。
●イメージトレーニングやイメージ戦略を使うことがある。
●シュートを外したり、空振りをしたりすることがよくある。

上記の質問にひとつでも「はい」と答えた方はぜひ下の文章を読んでいただきたい。

トップアスリートは視覚と視覚の脳を養うことで抜きん出ているが、同様なことがあなたにも可能なことをご存知だろうか?『50 Tips to Improve Your Sports Performance(スポーツパフォーマンスを向上させる50のヒント)』で紹介するエクササイズを行えば、年齢や身体能力にかかわらず誰にでも、スポーツパフォーマンス向上の妨げとなっているものに打ち勝つことができるだろう。

本書のご紹介動画(英語)はこちら
http://lynnhellerstein.com/shop/50-tips-to-improve-your-sports-performance/

『50 Tips to Improve Your Sports Performance』をジムのバッグへ放り込んでジムや練習場へ出かけよう。そしてどんなスポーツをする際にも、この素晴らしいヒントを活用して欲しい。ヒントの一例を挙げてみよう。:
●最高のスポーツパフォーマンスの鍵となる15の視覚関連スキル
●目、心、体の供応に磨きをかけるには
●自信と競争力を高めるプロセス、「見る、言葉にする、実行する」の使い方を学ぶ
●子供、週末にスポーツを楽しむ人、本格的アスリート、スポーツをする子供の親、コーチ、チームスポーツをする全ての人達に捧げる、スポーツにまつわる目の怪我を防ぐ方法

この本は、使いやすいハンドブック形式になっており、特定のスキルが養えるエクササイズやヒントが記載されている。

[パート1] 視標追跡(アイトラッキング)、焦点の合わせ方、周辺視力、そして集中力を養うなど様々エクササイズを用いることで目、心、体の供応に磨きをかける方法を紹介。

[パート2] 「見る、言葉にする、実行する」という過程を通じて勝てる精神力を手にする方法を伝授。また児童、チーム用年齢別エクササイズも紹介。

[パート3] スポーツビジョンのトレーニングを安全に行うためのヒントを紹介。

『スポーツパフォーマンスを向上させる50のヒント』は、最高の状態でパフォーマンスしたいと願うアスリート、つまりあなたにピッタリの本だ。もしあなたが週末にスポーツをする人であっても、はたまたトップアスリートであっても、優れた視覚スキルを身に付けることにより、スポーツパフォーマンスの可能性を最大限に引き出し、向上させ、あなたを良い状態からより良い状態へと導いてくれるだろう。

<プロのアスリートもオススメ!>
■世界中のトップアスリート達のほとんどがイメージトレーニングの重要性を理解している。ヘラースティーン医師は、なぜイメージトレーニングがアスリートたちにとって重要であるのか、そしてその他、数々の重要なポイントを簡単で読みやすい形式にまとめて解説している。読む価値は大いにあるといえよう。
ケビン・イーストマン (ボストン・ケルティックス、アシスタントコーチ)

■視力視覚療法は、アメリカンフットボール選手としての私の人生に大きな違いをもたらした。視覚のトラブルを学ぶことで、児童教育が大きく変わってくるかもしれない。
ラリー・フィッツジェラルド(ワイドレシーバー NFL) 




○○○○○○○○イメージ

【著者紹介】Dr. Lynn F. Hellerstein

視覚療法、および発達眼科医界において革新的存在であるドクター・ヘラースティーンは30年以上にわたり何千という子どもや大人の視力を向上させることで彼らの人生をも変えてきた。家庭で、教室で、そして最近ではスポーツの場で。彼女があらたに編み出した方法は学習の壁をとりはらい、頭部への怪我などの障害や視覚認識や視覚の処理の不足を『つなぎ直す』ことで補うことを可能する。もちろん、視覚に問題がない人にとっても、彼女の方法は役立つものである。彼女の伝授する脳トレーニング方法は、もしあなたがアスリートだったら、難しいショットを決めるため、または、競技で落ち着いていられるためにどうしても足りなかった魔法のようなものになるかもしれない。行おうとしていることを心に思い描くことができれば、ドクター・ヘラースティーンはあなたの目と心の目を成功へと導くことができるであろう。

ドクター・ヘラースティーンは数々の専門書に名を連ねているが、患者が学習障害を克服する喜びやスポーツの目標を達成する様子を目の当たりにし、保護者や教育関係者といった幅広い読者層に読み親しまれる、彼女の方法を盛り込んだ本を作ることで、より多くの子どもやアスリートを助けたいと願っている。彼女の受賞作『SEE IT. SAY IT. DO IT.』は彼女の活動が生んだ幸せな成果である。






バナースペース

バベルプレス(株)バベル

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

TEL 0422-24-8935
FAX 0422-24-8932