本文へスキップ

バベルプレスのCo-Publishingは翻訳から創作まであなたの出版の夢の実現をします。

TEL. 0422-24-8935

〒180-00030 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

翻訳出版オーディションAudition

翻訳出版オーディション

○○○○○○○○イメージ

タイトル:The Mystery of Yamashita's Map (キンドル版)

著  者:James McKenzie
出版社名:James McKenzie
国  名:イギリス
言  語:英語
ISBN:B00RIYQNAW
刊 行 年 :2015
ページ数:304
ジャンル:文学・評論
購 入 先 :


【内容】

*2009年に脚本として出版され、ロンドン・ブックフェアで大好評を博したのち、米国の歴史専門チャンネル「History Channel」の番組『Myth Hunters』でも取り上げられて世界中で話題に!

*大人気テレビシリーズ『スター・トレック』のスールー役で知られる日系人俳優のジョージ・タケイさんのオフィシャル・ファンブログの中でも紹介。

*2015年改訂版は、小説として新たに自費出版。


 大戦のさなかに消えた日本軍の秘宝、政府の陰謀、残虐な人体実験が行われる秘密基地……。『インディー・ジョーンズ』さながらの、歴史上の事実を題材としたミステリー小説。

 太平洋戦争終盤の1945年、南方で勇猛果敢に陸軍を率い、「マレーの虎」と呼ばれた山下奉文大将は、フィリピンの島々に地下壕を造らせ、大量の金塊を埋めた。その場所を示す地図が作られ、山下大将は終戦後にその埋蔵金を引き上げるつもりであったが、1946年に戦犯としてアメリカ軍に処刑され、財宝のありかは永遠に消失してしまったという。これがいわゆる「山下財宝」としてフィリピンで語り継がれている伝説である。

 本書、「The Mystery of Yamashita's Map」は、この伝説を題材にミステリーを掛け合わせた、テンポの速いサイエンスフィクション・スリラー小説だ。主人公はアメリカ人冒険家、ジョー・ハッチンズ。岡田教授と名乗る人物が手に入れた謎の地図の秘密を探る。教授はこの地図を入手してからというもの、奇妙な夢や幻覚にさいなまれていた。ジョーとその仲間たちは、この地図が示す山下財宝の発見のため、命を懸けて臨むことになる。行く手を阻むのは、田中という極悪非道なヤクザの親分と、得体の知れない闇の権力。調査を進めるうちにジョーたちは、どうやらとてつもなく大きな陰謀の中に踏み込んでしまったのだと気付くが、時すでに遅し。人類の生き残りを左右するその陰謀とは?

~~著者からのメッセージ~~
「The Mystery of Yamashita's Map 」は、脚本として出した初版がHistory Channelの伝説や謎を解明する番組、『Myth Hunters』で取り上げられて大きな話題を呼びました。この番組に出演したときは、フィリピンに隠されているといわれる埋蔵金の話をしました。そして番組の放送に合わせて、 本書も電子書籍とペーパーバックでの改訂版を発行しました。 初版よりもさらに面白い展開を盛り込んだ本書は、きっと皆さんをとりこにし、最後まで楽しんでいただけることでしょう。




○○○○○○○○イメージ

【著者紹介】James McKenzie (ジェームズ・マッケンジー)

脚本家、翻訳家、カメラマン、俳優として、映画界で長年にわたり活躍する。本書「The Mystery of Yamashita's Map」は、俳優のジョージ・タケイ、仲代達矢、クリス・ペンと共に『戦場にかける橋2/クワイ河からの生還(The Return To The River Kwai)』(1989年公開)のフィリピンロケ中に、地元フィリピンの探検家がある地図を持ちこみ、映画の関係者に翻訳できる者がいないかと尋ねたことがきっかけとなって執筆に至った。

スコットランド出身。1980年代は俳優としてフィリピンで活動し、数々のフィリピン映画に出演した。その後、ハリウッド映画にもいくつか出演し、チャック・ノリス、リンダ・ブレア、クリス・ペン、ジョージ・タケイ、ジャッキー・チェンらと共演。当時のフィリピンは、安い経費で映画を作れるロケーションとして人気であった。特に、ベトナムと雰囲気が似ていることからも、戦争物の映画のロケ地としてよく使われていた。著者はフィリピン映画、ハリウッド映画のほかにも、イタリア映画にも出演する機会を得た。その端正な風貌から、パイロット、医者、警官役に抜擢されることが多かった。

1990年には香港に移住し、映画関係の仕事をしたあと、1997年にはスコットランドへ帰国し、フィリピン滞在中にアイデアが生まれた「The Mystery of Yamashita's Map」の執筆を手掛ける。この小説はロンドン・ブックフェアでデビューして大好評を博し、ジョージ・タケイがファンサイトで紹介したことで、日本でも話題となった。






バナースペース

バベルプレス(株)バベル

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

TEL 0422-24-8935
FAX 0422-24-8932